Clarity 明晰さ ネイサン・ギル

 
2015年1月8日追記: この文章はナチュラルスピリット刊『すでに目覚めている』に収録されたため、このブログからは削除。なお、改訂される前の元のバージョンの原文はここにある。

***

Nathan Gill(ネイサン・ギル)は以前自身のウェブサイトでClarityという文章をpdfで配布していました。今はサイトから取り除かれていますが、その改訂版が彼の著書Already Awakeに収録されています。ストーリーとしても教えとしてもユニークで面白いと思ったので、出版社の許可をもらいましたので、翻訳して紹介します。

Nathan Gillのウェブサイト

(以下、訳文すべて削除)

***

この文章をいまネイサン・ギルが公開していないこと、そして彼がミーティングというような形で自身のメッセージを広く伝えるのをやめて庭師に戻ったと伝えられていることは、興味深いことだと思います。

広告

Clarity 明晰さ ネイサン・ギル」への4件のフィードバック

  1. この語り・表現は端的ですっきりしていますねー。
    毎度のことですが、僕のブログに出典つきで一部転載させてもらっていいですか?

  2. そうですね。ネイサン・ギルの言葉は鋭い指し示しということに徹底している感じです。本にあるQ&Aだと、その切れ味がリアルな感じで伝わってきます。

    転載は、いつでも事前事後の承諾なしでご自由にしていただいて大丈夫ですよ。

コメントは受け付けていません。